世田谷区深沢8丁目マンション

今回ご紹介するのは2019年3月に施工いたしました、世田谷区深沢8丁目の分譲マンション一室をご紹介します!

【所在地】東京都世田谷区深沢8丁目
【構造】鉄筋コンクリート
【完成年月】1984年
【建物種別】分譲マンション
【施工年】2019年
【専有面積】40.30㎡
【内容】2DK→1LDK

最寄駅は田園都市線桜新町駅。
ご存じサザエさんの町です!


商店街を抜け、国道246号沿いにあるマンションです。
マンションは大通りである246号線に隣接しておりますが、
今回リフォームしたお部屋は玄関側が246号沿い。
つまり、お部屋は反対を向いておりますので、たいへん静かな環境です。



マンション完成から大掛かりな内装はおこなっておらず、
35年間の長年の劣化が随所に見受けられておりました。


このお部屋をフルリーフォームいたしました!
まずは間取から!

2DKから多様性の高い1LDKに間取り変更いたしました。


【玄関】

リビングに通じる扉も古いガラスタイプは取り外し、デザイン性の高いオシャレな扉に交換!

【LDK(キッチン付近)】

DKと洋室の2つの部屋に仕切られ、圧迫感を感じていた間取りも広々としたリビングダイニングに間取り変更し、古いキッチンは新規交換!
洗面脱衣所に通じる扉も押し戸から引き戸に変え、デットスペースをなくすよう考えたリフォームになっております。

【LDK(リビング付近)】

2面採光の角部屋を生かすため、室内は白を基調とし、
明るく清潔感のある雰囲気を仕上げました。
クローゼット扉を抑えめの木目調にし、カーテンレールなども色を合わせ、
非常に統一感のあるリビングに生まれ変わりました!

決して目立つところではございませんが、
このカーテンレールは細かな部分までこだわってリフォームした自信作です!

【洋室】


洋室部分は壁紙一面アクセントクロスを使用いたしました。
リビング同様、扉は落ち着いた木目調にあわせ、統一感を演出しております。

【水回り部分】
いっきにビフォーアフター写真、紹介していきます!

まずはトイレ!

(TOTO HVシリーズ)

つづいて、お風呂。

(TOTO WTシリーズNタイプ1116

そして、洗面台。

(INAX MVシリーズ)

やはり設備がガラッと変わるとお部屋の雰囲気も大きく変わります!
ちょっと贅沢な一人暮、カップル、新婚さん、小さな赤ちゃんがうまれた3人家族、と幅広い方にニーズのある素敵な1LDKに仕上がりました!


前へ 「オーナー様へ」

記事一覧

「相続税セミナーのご案内」 次へ